スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶴舞公園 

名古屋市昭和区。

鶴舞公園付近。



鶴舞公園うらの坂道
鶴舞公園の裏の小さな坂道。





名大病院と茶店
鶴舞公園から見た名古屋大学病院と公園内の茶店(?)。
近代的な建物と古風な建物のギャップが、こうして見ると不思議な感じ。





名古屋市公会堂
名古屋市公会堂 。
1930年に建築されたらしい。風格あるなぁ。





鶴舞公園の空





鶴舞公園の裏にある名古屋大学病院に仕事で行った帰り道。

公園内を通って地下鉄に向かった時のもの。

あらためて周りを見ながら歩くと環境もいいし、

いいとこだなぁ、広いし。

花見シーズンは例年、大にぎわいらしいんだけど、

今年はどうだったんだろう。

これまでなじみがあまりなかったけど

ゆっくり散歩に来ると気持ち良さそう。


そういえば、地下鉄の鶴舞駅の近くに昔ながらの古本屋を発見。

本屋大好き、古本屋大好きな私としては

行くしかない、と ちょっと寄り道。

例によって特に必要のない本を買ってしまった。

時間がなく短時間しかみることができなかったので

今度ゆっくり来ることを決心。










スポンサーサイト

八事神社 

名古屋市昭和区八事。
八事神社です。


八事神社途中の坂道
ここから右折すると八事神社。



八事神社までの細道
駐車場からの曲がりくねった細い坂道。



八事神社
八事神社の鳥居です。思ったよりこじんまりした所でした。



八事神社内の碑
境内にあった石碑。このあたりは音闇山の麓になるようです。
通りから少し奥に入っただけで、鬱蒼とした雰囲気の神社に着きました。
実はこの近くに、ここより大きな塩釜神社があります。
  ・・・それは次回に。



八事の八坂 のこりの五坂 

名古屋市昭和区八事。
八坂ののこりの坂道、一挙に紹介。


天道坂看板

天道坂




山手坂看板

山手坂 坂下

山手坂 坂上




音闇坂看板

音闇坂




塩釜坂看板

塩釜坂




雲雀坂看板

雲雀坂


それぞれの坂道の歩道にネームプレートが埋め込まれています。
名古屋では坂道の看板類は珍しいので、ここまでしっかりとアピールしてるところは
珍しいと思います。


八事 参道坂と大学坂 

前回に続き、名古屋市昭和区八事。
参道坂と大学坂。
参道坂は興正寺に続く道だったため、こう呼ばれていると思われます。
大学坂とはつながっており、大学坂は裏に中京大学があるからこう呼ばれているらしいです。

参道坂看板!


参道坂

参道坂の坂下からの写真です。この写真の手前左側に興正寺があります。
写真の左上を行くと大学坂。上の写真は歩道に埋め込まれた坂道のネーム板(?)。



参道坂

大学坂。この左奥側に中京大学があります。



興正寺公園入り口?


参道坂大学坂の間の石段

そして、大学坂写真左手前に興正寺へ続く石段があります。
(裏になるのかな・・・興正寺公園に行けるみたいです)


八事の八坂~石屋坂 

名古屋市昭和区八事。
大学あり、ショッピングセンターあり、坂道ありの街。
八つの坂道に囲まれた八事交差点。
まずは石屋坂。


八事の八坂マップ





石屋坂


石屋坂途中の坂

石屋坂の途中で見つけた住宅街に通じる急坂。



石屋坂途中の石段

上の坂道を上ったところで見つけた石段。



石屋坂途中の変な看板

石屋坂沿いにあったビルの看板。
なんか、いろんなことを考えてしまう看板です。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。