スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃花台 

愛知県小牧市桃花台。
名鉄小牧駅から桃花台ニュータウンを結んでいた新交通システムであった
ピーチライナー跡。





ピーチライナー跡 遠景
やや遠景から。
奥にループ状の大きな建築物が見える。





ピーチライナー跡 ちょっと引き





ピーチライナー跡下から





ピーチライナー跡 真下から




片側からの写真しかないんですが、勇壮な姿です。

起終点駅であるここ桃花台東駅にあるループ線を回って折り返す仕組み。

第三セクターの運営だったが、1991年3月25日に開業し、2006年

10月1日に廃止となった。

桃花台ニュータウンは名古屋のベッドタウンとして大規模なもの。

しかし、このピーチライナーを使って名古屋まで出て行くのは意外と

不便だったようで、他のバス路線などを使う人の比率が思ったより高く

採算性が問題に。

日本中で問題になっている(今となっては)無駄な建築物のひとつと

言えるだろう。ここも、かつては話題の交通システムだったはずだが、

これからこれはどうなってしまうんだろう。

高台にそびえる姿が勇壮なだけに、老朽化した時の問題も大きなものだろう。






スポンサーサイト

コメント

こんにちわ
青空にモノレールのラインが印象的ですが、
これだけ立派な鉄道が、
作って15年で廃業とは驚きます。
普通の線路跡と違って、
再利用も難しそうですね。

青空にカーブのラインが何ともいいですね。
遠景も、下からの眺めも好みです!
今は使われていないのですか。勿体ないですね。

lucca-truthさん、こんばんは

きっと造るために相当なお金がかかっていると
思うんですが、このまま巨大なオブジェとなって
しまうとは・・・という感じです。
おっしゃるように、再利用は難しいでしょうね。

igu-kun さん、こんばんは

たしかに青空にこの軌道のカーブが映えてます。
廃線となってしまって、ほんともったいないと
思いますが、風景としてはなかなかのもんだと
思います。

こんばんは。

ピーチライナも廃止になって久しいですね。

私も1度乗りに行ったことがありますが、平日の夕方なのに空いていてびっくりしました。

ぞうさん、こんばんは

乗ったことあるんですね。
私は一度も乗ったことないんです。
無くなってしまうと、一度乗っておけば
よかったな、と思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakasuki.blog113.fc2.com/tb.php/103-cbed2f8a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。