スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北区大杉 

愛知県名古屋市北区大杉。

名古屋台地の北端、国道41号脇の清水坂と名鉄尼ヶ坂駅のある尼ヶ坂の中間。

名古屋城から大曽根あたりまで、南北方向の坂道がつづきますが、その真ん中

あたり。特に大きな坂道はなく、名前も(たぶん)ないですが、雰囲気ある風景。



北区大杉近辺の坂道1





北区大杉近辺の坂道2





北区大杉近辺の坂道3





北区大杉近辺の坂道4





北区大杉近辺の階段1





北区大杉近辺の階段2





住宅街のこのあたり。

住んでる人は大変なのかも。

南北方向の、どの通りも坂道ばかり。

清水坂や尼ヶ坂は有名だし、交通量も多い道ですが、このあたりは

ごちゃごちゃした道ばかりで、普段通ることはほとんどない場所。

風景にとけ込んだ坂道ばかりでした。









スポンサーサイト

コメント

おはようございます。

階段の道、自転車だと迂回しないといけませんね。
北区界隈も私にとって未知の場所です。

おはようございます
坂がずっと続いてるんですね、
住んでいるかた達は大変そうだけど、雰囲気のよい坂ですね。

ぞうさん、こんにちは

たしかに自転車だと大変。
北区は千種区、名東区あたりとならんで
坂道の名所だと思います。
一度お越し下さい。

ucca-truth さん、こんにちは

南北方向に高低差のある坂道が東西に並んでいます。
ほんとに、この辺に住むと大変そうです。
おっしゃるとおり、素朴な感じでいい雰囲気でした。

1枚目はかなりの急勾配ですね。
実際にその場に立っているような迫力を感じます。
2列になった階段も好きな光景です。

igu-kun さん、こんばんは

このあたり一帯、急勾配ばかりです。
普通の住宅街なんですが、住人の方々大変です。
2列になった階段はマンションの間に突如現れます。
私もこの階段はなかなか気に入りました。

自転車じゃなくて”けったましん”でした!

ぞうさん、こんばんは

”けったましん”
これは愛知県ならではの呼び方。

はて、どの辺までの地域がそう呼ぶんでしょうか。
私は犬山で育ちましたが、そう呼んでました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakasuki.blog113.fc2.com/tb.php/115-7661b909

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。