スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看板 

自宅の近くのショッピングセンターでこんな看板を見つけました。




ドンキ前の看板



なんと直接的な表現。

まあ、わかりやすいといえば、これ以上わかりやすい言葉はないとは

思いますが。 ・・・なんか怒ってんなぁ。


「インフルエンザになるな! ー厚生労働省ー」

「宿題やれよ! ー文部科学省ー」

   ・・・とかそういうことですよね、言わば。


しかし、官公庁からのこんな強気、命令的コメント初めて見ました。


スポンサーサイト

コメント

おはようございます
随分直接的な文章ですね、
盗まれる自転車多いのかしら。
効果があるといいけど…

おはようございます。

いろいろな国の人が生活している現在、直接的な表現が一番効果的かも…

強烈な口調ですね。
これは効果的かもしれません。

lucca-truth さん、こんにちは

たぶん盗難が多発しているんだと思います。
ちなみにここは「ドンキホーテ」の入っている
ショッピングセンターです。
深夜まで営業しているので盗難防止も大変だと思います。

ぞうさん、こんにちは

確かにお国柄というか、文化の違いというか
そういうものを意識してるのかもしれないですね。
外国人の方々、最近多いでよね、どこに行っても。
(もちろん悪い人ばかりではないですが)

igu-kun さん,こんにちは

強烈、というか強気というか。
(私の中では、交通検問とかのお巡りさん
 こんなイメージですけどね。)
効果のほどはわかりませんが・・。

こんばんは~♪

ホント直接的な看板ですね^^
この位やらないとダメなのかも…でも逆に面白がって、余計にやるやつもいますよね…
何か…こう言うのって『小学生の道徳』の世界ですよね~
またお邪魔させて頂きますね☆

青い海と白い砂浜さん、こんばんは

他には見たことないですね、こういう表現。
たいていは「盗難に注意!」みたいな感じですよね。
ほんとに「道徳」の世界みたいです。
いったい、どう書くのが効果的なんでしょうか。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakasuki.blog113.fc2.com/tb.php/118-f04045ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。