スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円頓寺商店街 その1 

円頓寺商店街。名古屋駅の北東にある古くからある門前町の商店街。

円頓寺商店街東の坂

東の商店街入り口のところにある坂道。



円頓寺商店街東入り口

有名な商店街ですが入るのははじめて。



勝利亭

入り口にあるレストラン(大衆食堂)。とてもイイ雰囲気。



円頓寺商店街入り口アーケード

今日は古本市を商店街全体の店舗前でやってました。
これは名古屋の本屋のグループが中心となって初めて行われたイベントということ
です。ほとんどが個人で出店された「本」のフリーマーケット。



円頓寺

これが名前の由来の「円頓寺」です。商店街の中にあります。

スポンサーサイト

コメント

おはようございます
名古屋の街は名古屋駅前と栄ぐらいしか知りませんが、ゆったりとした時間の流れるよい雰囲気の門前町ですね。
レストランの雰囲気がいいですね。

>lucca-truthさん,こんにちは

名古屋ではあと大須が有名です。
こちらも門前町として今でもにぎわっています。
若者からお年寄りまで訪れる人は多いです。
ただ、今回私が行った円頓寺商店街は、ちょっと
さみしい感じがしました。以前は映画館なんかも
あったはずですが。
地域でこういった味のある場所を盛り上げていく
ことは大切なことですよね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakasuki.blog113.fc2.com/tb.php/12-992e9391

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。