スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野沢温泉 

長野県下高井郡 野沢温泉。

ちょっと前の話ですが、ここのところ紹介しているゴールデンウィークの

ロケ撮影旅行(?)で長野県の木島平に行った時、撮影後夕方時間が少し

あったので、車で20~30分で行ける野沢温泉へ・・・





野沢温泉の坂道1





野沢温泉の坂道2





野沢温泉の坂道3





野沢温泉の坂道4





野沢温泉の坂道(石段)





野沢温泉の坂道5





野沢温泉のお土産やさん





野沢温泉のお湯





こんな写真をのせると「ほんとに仕事してたのか」疑惑がおこりそうで、

野沢温泉のことは、会社では未だにしゃべれないでいる私です。

いや、ほんとに早めに撮影終わったんで・・しかもスムーズに・・・


スイマセン温泉に入ろうとしてました。でも満員で・・・

足湯入りました、申し訳ないですけど・・気持ちよかったですよ。

お土産屋さんも行っちゃったし。


そんなこんなの野沢温泉。

なんか・・とてもいい雰囲気でした。

今度は普通に温泉は入りに行きたい。

春スキーもまだ一部やってたようですが、そうでないお客も大勢いました。

なんでこんな人だかりが、というくらい沢山の人。


やっぱり、日本人は温泉大好きなんだなぁ。








スポンサーサイト

コメント

業務をてきぱきこなし、後は自分の時間を愉しむ、いいことだと思います。

この坂道、冬季はたいへんですね。地元の方々は慣れっこだとは思いますが…

北陸で数年生活したのですが、凍結した坂道の苦手なぞうです。

ぞうさん、こんばんは

ありがとうございます。

昔、スキーで一度行ったことがあるはずなんですが、
まったく覚えがありません。
スキーシーズンはおっしゃるように、この坂道は
どれも大変でしょうね。
生活している人たちには、悩みの種でしょう。

野沢温泉、風情ある温泉街ですね。
歴史を感じさせる旅館や温泉施設
坂道や階段もワクワクしてきます。
特に4枚目、7枚目8枚目の情景に惹かれました。
ぜひ訪れたいところです。

igu-kunさん、こんばんは

確かに風情のある、温泉街でした。
昔から変わってない日本人のイメージする
温泉街という雰囲気です。
7枚目は坂道の途中から下のお土産屋さんを
見たところで、ちょっと不思議なアングルです。
坂道はどれも魅力的でほのぼのとした印象。

また行ってみたいリストに、当然入りました。

見ちゃいました。。。

楽しそうな仕事ですね・・・。

これは内緒で・・・

ホントにこれは会社の誰にも言ってません。
ほとぼりがさめたころに、と思っています。

し、仕事ですから・・

7月からOAです、ぜひ見てください。

ココでは始めまして!こんばんは~。
私も温泉は大好きです。
圧倒的に今は奥飛騨~白骨が多いです。
交通が非常に便利になりましたから。
今回の高速道路無料化で平湯からの安房峠間が無料になりました。
突然ラッキーです。
でもあの無料化も赤字路線しかしてませんからなんだかね~。

まあとにかく温度が低めの温泉につかり長湯に入るのが好きです。

marseille714 さん、こんにちは

ごぶさたしてます、お元気ですか。
いや、元気そうですね。

温泉行きたいですよね。
今回は入れなかったので残念でした。
いい温泉情報があったら教えてください。

おじゃまします!

いやぁ~、いいですね~野沢温泉。
昭和がまだ残ってる・・って感じで、とても風情があります。
まさに「坂道と路地」ですね。

私も学生の頃、行ったきりですが、また行きたくなってしまいました。^^

どうか、会社の方にバレないように~(笑)

そういえば「坂道と路地」、私も好きなんですが、広島県の尾道には行きましたか?
あそこは、最高なロケーションです。
大好きな街です。^ー^

yoshieさん、こんにちは

野沢温泉、いいとこですよ。
冬とはイメージ違うのかもしれませんが。

尾道はいいイメージもってます、
行ったことないんですが。
そうなんですか、やっぱりいいとこですか。
「いつか行きたい」リストにしっかり
書き込んでおきます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakasuki.blog113.fc2.com/tb.php/143-529420a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。