スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっさんの旅 

岐阜県養老郡養老町。




養老鉄道電車正面
養老鉄道。渋い赤色の車体。





養老鉄道サイクルトレイン
「サイクルトレイン」という表示。2両目にはそのまま自転車が
乗せられる。





養老駅ホーム





養老駅舎
養老駅舎。歴史を感じさせられる建物。





養老駅横喫茶店
養老駅舎の併設(?)されている喫茶店。
メニューが渋い。





養老駅近辺火の見櫓





養老駅近辺瓢箪屋
養老名物の瓢箪。瓢箪屋さんのようです。






今年の夏の日間賀島への「おっさん旅」の第二弾。

おっさん単線の旅。
(20代~50代の7人・・実はおっさんばかりではない)

島の次は山、ということで「山への単線の旅」となりました。

まずは養老の滝で有名な「養老」。

でも、養老の滝へは行かず、近場の「養老天命反転地」へ。

  ・・・でもあまり紹介するほどではなかったなぁ(割愛です)


旅の序盤はこんな感じで・・・・(つづく)




スポンサーサイト

コメント

電車の赤が実に渋いですね。
そして養老駅の駅舎も歴史を感じさせます。
ホームに下がった瓢箪もいい感じで
喫茶店の佇まいも堪りません。
瓢箪はこの辺りの名物なのですね。
ラストのお店の看板にも惹かれてしまいました。

養老鉄道

養老鉄道、最近は年に一度ぐらい平日の昼間に乗る機会があります。
自転車で乗っている人も見かけます。

養老駅は一度降りてみたい駅のひとつです。
駅併設喫茶店のメニュー用紙も渋いですね。

igu-kunさん、こんばんは

何度も塗り直したような赤色でした。
養老駅の駅舎は堂々とした佇まいですが、
全体的に清潔感あるきれいな駅。
売店にも大小様々な瓢箪が売っていました。
喫茶店では先輩が蕎麦を食べてました。

ぞうさん、こんばんは

初めて養老線に乗ったんですが、
地元の人たちの足という感じの路線ですね。
養老駅の周り、印象としては・・・
何もないとこです。

こんにちは!
私も先月、養老天命反転地に行ってきました。
バブルのはじけた後のわびしさが漂っていましたね。
でも、1箇所とても気に入ったスペースがあってこんどそこで撮影したいなあと考えています。
車で行ったのですがそこで駐車料金を払い滝でも必要だったので私も滝に行くのはやめました。
ひょうたんやさんによって父用に蛍光灯の紐を買いました。

marseille714さん、こんにちは

養老天命反転地での1コマ・・

「30円分くらいしか楽しめない!」
とか、文句言いながら振り返ると
係員の人が苦笑いで、たたずんでました。

そこから競歩のように早足になったのは
言うまでもありません。

「気に入ったスペース」ってどこなんでしょう。

ひょうたんカワイイ!

こんばんわ。
古い駅や街並みも素敵ですよね。
駅のひょうたんがすっごくカワイイですね♪

uzki さん、こんにちは

コメントありがとうございます。
ほんとうは坂道だけを淡々とアップしていこうと
思ってはじめたブログなんですが・・・
こんなごった煮になってしまいました。

養老がこんなにひょうたんであふれているとは
思ってもいませんでした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakasuki.blog113.fc2.com/tb.php/162-155f9e24

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。