スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷汲 

岐阜県谷汲。





樽見鉄道 電車(青)





樽見鉄道 線路





たにぐみぐち駅看板





樽見鉄道 電車料金箱





デッドマンランプ





根尾谷断層の景色
濃尾大地震によって発生した地面の断層。
写真では分かりにくいが、道路を斜めに断層ができている。





根尾谷断層の看板
そういえば、地理の授業で習った
ような気が・・・





根尾谷断層近辺の喫茶店看板
「マグニチュード8.0」洒落がきいているのか、
不謹慎なのか・・。




岐阜県 樽見鉄道。

可愛らしい電車に乗って、谷汲口駅へ。

ほんとに、長閑な単線のワンマンカー。

何もないとこですが、そこがいいところ。

踏切でもないし道でもないところを、近所のおばちゃんが

ホームの反対側から普通に横切ってました。


そんな樽見鉄道、機会があったらぜひ。








スポンサーサイト

コメント

樽見鉄道

こんにちは。

樽見鉄道、国鉄時代に乗ったきりです。一度、終点まで行きたいのですが近場ゆえに行っていません。時季は薄墨桜の時がいいのでしょうが人も多そうです。
かつては名鉄が谷汲まで走っていましたが廃止になってしまいました。

濃尾地震と根尾谷断層、私も習った記憶があります…

ぞうさん、こんにちは

実は、終点まで行ったんですが、
終点は役所なんかが集まってるのか
私が勝手に思っていたイメージとは違い、
ちょっとした街の雰囲気。
谷汲口の方が駅周辺は素朴な感じでした。

名鉄が走っていたことは知りませんでした。

レトロな車両の色合いが堪りません。
3枚目も心地よいですね。
古い駅表示板に青空がよく似合います。
手作りらしい毛糸のカバーにも惹かれました。
ラスト、お店の名前のセンス大好きです。

igu-kunさん、こんばんは

ありがとうございます。
3枚目の写真は、私も気に入っています。
料金箱の毛糸のカバーは誰がつくったんでしょうか。
気になるところです。
喫茶店の名前いいですよね、大好きです。
反対側にあったお店はけっこう繁盛していたように見えました。

おひさしぶりです。
養老鉄道の赤い電車がかわいいですね。
樽見鉄道は初めてですが、単線でのどかな雰囲気いいですね。
断層にもびっくりしました。

lucca-truth さん、こんにちは

お久しぶりです。
ずっと気になっていました。

養老鉄道も樽見鉄道も素朴な魅力の電車です。
根尾谷断層は写真では分かりにくいですが、
実際には数メートルの上下の段差ができたそうです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakasuki.blog113.fc2.com/tb.php/164-267c926e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。