スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雁木坂と西久保八幡宮 

東京都港区麻布台~虎ノ門。
雁木坂と西久保八幡宮です。ここは三年坂からさらに南へ行ったところ。


雁木坂看板


雁木坂 坂上から
雁木坂。名前の由来は、敷石が直角に組まれていたからと言われている。
当て字で岩岐坂ともいう・・・と看板(?)に書かれています。



西久保八幡宮正面


西久保八幡宮脇の坂道
雁木坂から少し行ったところに西久保八幡宮がありあす。
脇にある境内へつづく坂道がしっとりとした趣き。


道源寺坂からつづくこのあたりは気になる坂道がたくさんあります。
紹介したもの以外にも行ってみたいところだらけ。
また来てみたい・・・と思っています。



スポンサーサイト

コメント

気になる雰囲気のよい坂道と階段が続々と登場しますね。
西久保八幡宮は見覚えがあるような気がします。
虎ノ門は以外に古い建物が残っているので何度か歩いたことがあります。
雁木坂も緑に囲まれてよい雰囲気ですね。
もう一度このあたり歩いてみたくなりました。

>lucca-truthさん、こんにちは

名古屋に住んでいると、東京のイメージは
大都会で古いものがどんどん駆逐されている
ような気がするんですが・・・。
ありますよねいっぱい古くていいもの。
虎ノ門にはけっこう古い建物、残ってるんですか。
この辺りを歩いたらブログにUPしてくださいね。
楽しみにしています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakasuki.blog113.fc2.com/tb.php/41-02223aff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。