スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城東園2 

愛知県名古屋市北区。
前回に続き、名古屋の元歓楽街、城東園。
戦災を逃れた杉栄町・水切町あたりにあります。



松竹
もともと何だったのかはよくわかりません。BARかなんかでしょうか。



赤い割烹
歴史を感じさせる割烹です。



元ビリヤード場
看板には写真ではわかりませんが、ビリヤードのキューを模したイラストが
見えました。 ・・・ということは、当然もとビリヤード場?



タイルばりの建物2
元飲み屋でしょう、ここは。



タイルばりの建物1
(元?)入り口はこんな感じになってます。



こげ茶の建物
焦げ茶色の建物。今でもなにやら商売をしているのでしょうか。



グリーンの家小
あざやかなグリーンの建物。



グレーのスナック
未確認ですが、まだ営業中・・・みたいです。



錆びたトタン屋
これはどうなんでしょうか。確かに古くからある建物だと思いますが・・・。




木造建築だけではない「城東園」。
水商売の匂いの建物を見ていただきました。




スポンサーサイト

コメント

おはようございます
元歓楽街らしい凝ったつくりの建物が多いですね。
どれも渋い、歴史を感じるつくりですね。
元割烹は風情がありますね。
グリーンの鮮やかなタイルにも惹かれます。

lucca-truth さん、こんにちは

ほんとに凝ったつくりの建物が多いと思いました。
赤い色の建物「元割烹」ではなく現役の「割烹」のようです。
歴史の中で商売をたたんでしまったところ、そしてまだまだ
がんばっているところ。
また、新しい商売をしているところ、とさまざまな時間の流れを
感じさせられました。

1枚目の何ともいえない存在感、凄いですね。
建物の凹凸に色合い、松竹の文字も堪りません。
3枚目4枚目も妖しげな雰囲気満点で大いに惹かれてしまいました。
石の貼られた壁、そして入り口のライトの雰囲気が大好きです。

igu-kunさん、こんばんは

1枚目の写真の建物は大通りではありませんが、
わりと交通量の多い道路沿いにあります。
隣にはマンションが建ち、この建物もいつまで残って
いるんでしょうか。
3枚目・4枚目の建物も見るからに妖しげでした。
今はひっそりとした路地にありましたが、その昔は
華やかだったのでしょう。
この辺りの玄関先には電灯が付いていたり、付ける器具が
残っている建物がたくさんあります。
かつての華やかさの一端といった、ところでしょうか。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakasuki.blog113.fc2.com/tb.php/76-61fdbf69

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。